DTMerの為のBOBOMIND制作日誌

DTMerボボマインドがみんなに役立つ情報や役に立たない情報を提供するぞぃ!

初めてのジャズ!!DTMでジャズはどの程度作れるのか?


スポンサードリンク

おはこんばんちわわ!BOBOMINDです。今回はDTM(LogicProX)を使ってジャズはどの程度作れるのか試してみました。

まずピアノはChord Triggerを使って入力したインチキって言えばインチキですがまだコードの勉強をしていないのでご了承ください。

ピアノと同時にドラムも入力していきました。メトロノームだけじゃ心許ないので(笑)で次に左手のピアノ!これはドだったら1オクターブ下げたドを弾くというように右手より低い音で適当に2つの鍵盤(ドと1オクターブ下げたド)というように弾いていきました。

でテナーサックスでメロディーを弾いていきました。これがなかなか難しい...。なんとなく違和感を感じないピアノのコードに合う音を弾いていったつもりです。早く吹いてるような感じにしたかったので打ち込むのはなかなか難しいですがなんとかできました。実際のサックスプレイヤーはもっと難しいことやってるんでしょうね。

で、最後にベースをなんとなく弾いていきました。短い曲ですが聞いて下さい。



吹いてるのは絵的に面白いかなと思い、100均のラッパです。あくまでも吹いてるような感じを出したくて口パク的なものです。自分ではまぁまぁかなと思える曲には仕上がりました。
ASMRで音の位置を決めています。

いかがでしたでしょうか?皆さんの感想お聞かせください。(๑╹ω╹๑ )

他にも色んなジャンルの曲を作っていてまだLogicProXの使い方もイマイチわかっていなくて、プリセット音ばかり使っておりますがDJ・VJをしてみたので聞いてみて下さい。



DJ配信で流した曲のいくつかはAmazonで物販のCDを発売しております。またApple Music、スポッティファイ 、YouTube Musicなどなどでも配信してるので良かったらプレイリストにでも追加してやって下さい。「BOBOMIND」で検索すればサブスクで見つかると思います。




ワタクシが初めてジャズを聞くという方におすすめの音楽を紹介させて頂きたいと思います。
まず最初に紹介させて頂きますのは菊地成孔先生のDCPRGのCatch22です。HIPHOPが好きな人からは入りやすいかな?と思います。



続いて紹介させていただくのはフリージャズのパイオニア!!オーネット・コールマン先輩のFree Jazz, Pts. 1 & 2です。フリージャズは聞いてて気持ち良いので皆様初めてジャズに触れる方々には愛着が湧くかと思います。



次に紹介させて頂きますは、大西順子さんのG.Wエリック・ドルフィーさんのさんのカバーがなんとも素晴らしいのです。



アーヴィング・バーリン & ジェローム・カーンのI Won't Danceも素晴らしいですよね。アーヴィング・バーリンさんは楽譜の読み書きが出来なかったらしいんです。私もMIDIの打ち込みはできるけどまだ楽譜の読み書きの出来ないリテラシーのない人間です。



KonstruktとKeiji Hainoさんのコラボやはりフリージャズとノイズ相性が良いですね!!



後藤次利さんもアイドルからこーゆー音楽まで幅広い音楽性で素晴らしいなと思います。



あっ忘れてたワタクシ今日誕生日なんですよ!!つーかもう40歳かよっ!!信じられない..。