DTMerの為のBOBOMIND制作日誌

DTMerボボマインドがみんなに役立つ情報や役に立たない情報を提供するぞぃ!

音楽は何故服を必要とするのか?その2


スポンサードリンク

一晩経過しましたがまだHDDのデータの移動が終わっていないBOBOMINDです。私は今起きたからおはようですけど、皆様はいつ閲覧するかわからないのでおはこんばんちわ!!閲覧と言うからには、調べたり読んだりしてもらいたい訳ですが、動画見るだけでも全然大丈夫!!
斜め読みでも構わないけど気に入ったらちょっと立ち止まってゆっくり読んでみて下さいな。

という訳で服は音楽は何故服を必要とするのか?その2行ってみよう!!(げんじくん風に)
まず参考になるのがi-Dのイギリスの音楽シーンとファッションの蜜月な関係。この再生リストを見るとなんとなく音楽とファッションの繋がりが見えてきます。ちなみに私は色んな音楽聞いて色んなファッションするのが良い派です。



90年代の雑誌は興味深くてFRUiTS Magazineが当時の雑誌をeBookという電子書籍という形で再販しています。1冊500円でお釣りが来る低価格なので当時のファッションを知りたい人は是非FRUiTSを見てみて!!

デジタルロックをやってたバンドにプロディジーがいますが、そのファッションは今見ても新鮮です。アラーキーさんか電撃ネットワークの南部さんのような逆モヒカンのヘアスタイルが衝撃的です。



美容室VOLUMEFRUiTS Magazineを読めばわかるけどそれに匹敵いやそれを上回る素晴らしいヘアスタイルを産み出していたんですよ。VJのSPY-Dさんのヘアスタイルも凄くてチューブのモヒカンとかねめちゃくちゃカッコイイんですよ。VJ STYLE-ゼロからはじめるVJマニュアルという00年の本をみればわかります。

バーストってタトゥーがいっぱい掲載された雑誌も当時ありましたね。下記のは読んでないので内容はわかりません。



Astrid Andesenはカッコよかったですね。なるべく早くなA$AP Fergとコラボなんかしちゃったりして面白かったです。



1969年にはこんなファッションがあったんですよピチカートファイブみたいですね。



やっぱ影響あるんでしょうね。憶測ですが(笑)



ここ数年で面白いと思ったブランドを紹介しましょう!!まずはH>FRACTAL!!



刺繍でリメイクしてる葵産業!!まじで面白いんでほめぱげをチャックいやチェック!!



あっそーだファッションを語るならやっぱり藤原ヒロシさんは外せませんよね。という訳でLAST ORGY!!



必見!!MAJOR FORCE!!!!!

から〜の〜〜スケシンさん!!今はC.Eってブランドやってますね!!



NIGOさんの(B)APE TVとかもありましたよね!!



NIGOLDENEYEとか



m-flowのVerbalさんのアンブッシュもカッコイイですよね。待ち伏せはやだけど(笑)。



マドモワールドって番組やってたMADEMOISELLE YULIAちゃんも今ではファッション通信出てますからね!!



Club dadaめっちゃカッコいいんですよね!!



これらの系譜にあるのがオネストTVかな?とも思うんですよね。



ってな訳で音楽と関連する服を紹介してきましたが如何だったでしょうか?その1が大変好評だったので次回もあるかも知れません。それではまた!!