DTMerの為のBOBOMIND制作日誌

DTMerボボマインドがみんなに役立つ情報や役に立たない情報を提供するぞぃ!

音楽のヤンキー化 サウンドヤンキー(音やん)


スポンサードリンク

最近気づいた音楽の傾向として見られるものがある。それは音のヤンキー化だ。

 

youtu.be

 

エグザイルは結構ヤンキーと親和性があったと思うんだけどそれにDJ DARUMAとバーバルが加わることで音のヤンキー化がされている。

 

youtu.be

 

M o l o M o l o

M o l o M o l o

  • YDIZZY
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

フリースタイルダンジョンを見てもわかるように完全にヤンキー化だ!!

 

youtu.be

 

トラップとかEDMとかHIPHOPに見られるのはヤンキー感だ。

 

ウェッサイとかギャングスタは気持ち良い音だったのに対し最近の音楽の傾向としてはハードなものが多い。PILとかかつてはILLだとか言われていた、エクスペリメンタルのような音のものが多い。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

ヤンキーはかつては笑いが入ってて面白かったのだが最近のものはかなりハードで暗い。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

かつては笑いがあって愛があったのだが最近のものはかなりハードだ!!

 

youtu.be

 

近づきたくない雰囲気が満載だ。。。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

ヤバイ雰囲気が。。。。

 

youtu.be

 

現代アートにもヤンキー文化入ってますよ!!

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

トラックといえば菅原文太!!

 

音楽も退廃的なものが増えて気持ち良さが減ってしまった感じがする。かといってそれらが消えてしまうのもなんか違う感じもするし難しい。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

ILLっていったら怒られそうだけどやっぱ雅楽じゃないでしょうか?(笑)。